2010年03月07日

副大臣が4回長崎出張=知事選前、農水相も1回−政府答弁書(時事通信)

 政府は5日午前の閣議で決定した答弁書で、今年1月から長崎県知事選投開票日の2月21日までに、赤松広隆農水相が1回、地元の衆院長崎3区選出の山田正彦副大臣が4回、長崎県に出張したことを明らかにした。民主党は同知事選で、敗北した農水省出身の橋本剛氏を推薦していた。
 自民党の宮腰光寛衆院議員の質問主意書に対する答弁書。それによると、赤松氏の出張は、死去した山田氏夫人の通夜出席、山田氏は林業に関するシンポジウム出席や畜産価格の調査などのため。山田氏の出張には島田泰助林野庁長官ら農水省幹部も随行し、山田氏とは別に森林組合の会合などに出席した。赤松、山田両氏の公費の出張旅費は36万5000円、随行職員は167万円だった。答弁書は山田氏の出張に関して「公務を適切に遂行しており、問題ない」としている。 

【関連ニュース】
仁坂氏が再選出馬表明=和歌山知事選
協議機関で「疑惑隠し」?=企業献金禁止、与党にも異論
民主、手間取る「複数擁立」=逆風下の共倒れ懸念も
若手らが執行部批判=自民「期別懇談会」開催
中村新長崎知事が就任会見=「責任重大と実感」

濃霧でも離発着可能へ、羽田の誘導装置精度アップ(読売新聞)
ジブラルタ生命 3665人分の顧客情報紛失 パソコン盗難(産経新聞)
<枝野行刷相>官庁活性化に政策提案募集へ 全職員対象に(毎日新聞)
「病腎移植について理解してもらいたい」病腎移植で万波医師(産経新聞)
キャンピングカーでプチ旅行 釣りや天体観測…コスト抑え手軽に(産経新聞)
posted by ヤマモト コウキチ at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。