2010年05月13日

<谷亮子氏>参院選擁立 小沢氏「100万の味方得たよう」(毎日新聞)

 民主党は10日、夏の参院選比例代表に、柔道女子の五輪金メダリスト、谷亮子氏(34)を公認した。谷氏は党本部で小沢一郎幹事長と共に記者会見し「現役はもちろん続ける。ロンドン五輪で金メダルを目指す」と述べ、現役を引退しない意向を表明した。

 民主党は「政治とカネ」や米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題などで逆風が強まるなか、知名度の高い谷氏の擁立で、比例票の上積みを狙う考えだ。小沢氏は会見で「本当に100万、1000万の味方を得たような感じだ」と語った。

 谷氏は会見で3月に党側から誘いがあり、4月下旬に出馬を決意したと説明。「スポーツ振興に携わりたい。国民が誰もが望むような国づくりをしたい」と抱負を語った。所属していたトヨタ自動車を退社したことも明らかにした。

 谷氏は2000年のシドニー、04年のアテネ両五輪で柔道女子48キロ級を連覇。08年の北京五輪は銅メダルを獲得した。【念佛明奈】

【関連ニュース】
民主党:小沢一郎幹事長 駐日米大使との会談認める
民主党:庄野真代氏の公認を正式決定 夏の参院選比例代表
谷亮子氏:参院選に民主から出馬表明 「五輪は金目指す」
谷亮子さん:参院選に民主党から出馬…10日夕、表明へ
普天間:米大使、小沢氏と極秘会談「鳩山は信用できない」

魚焼きグリル火元 9割は不注意原因 消し忘れ、油汚れ…火災5年間で 241件(産経新聞)
パロマ湯沸かし器事故 19万5000台未確認のまま 消費者庁「教訓生かす」(産経新聞)
小沢氏に国会で説明求める 自民の大島氏(産経新聞)
明細書の取り扱い、全医療機関で院内掲示を―厚労省(医療介護CBニュース)
<愛知高速交通>社員が8900万円着服…横領容疑で告訴へ(毎日新聞)
posted by ヤマモト コウキチ at 17:02| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

EUが京都議定書延長提案、環境相は拒否の意向(読売新聞)

 【ボン=尾関航也】欧州連合(EU)のヘデゴー気候変動担当欧州委員は3日、独ボンで小沢環境相と会談し、2012年で期限切れとなる温室効果ガス排出削減の枠組み「京都議定書」の期限延長にEUと日本が同意することを提案した。EUが議定書延長支持を公式に表明したのは初めて。

 京都議定書では、米国のほか中国やインドなど排出増加が見込まれる新興国も削減義務を負っていない。期限が延長されると、日本は、排出削減のための設備投資など負担を強いられながら、こうした国との市場競争にさらされることになる。小沢環境相は会談後、記者団に対し、EU提案を拒否する意向を伝えたことを明らかにした。

 EUは、議定書の基準年の1990年以前に省エネ対策が進んでいなかったため、日本より削減の余地が大きい。このため、日本の産業界では以前から、EUが延長支持に転じるとの警戒感があった。中印など途上国側は、先進国が13年以降も引き続き削減義務を負う枠組みとして、京都議定書延長を強く求めている。

普天間で官房長官らと協議=首相(時事通信)
普天間、全面県外移設は困難=鳩山首相、沖縄知事に表明−名護市長は拒否(時事通信)
拳銃突きつけ「カネを出せ」 投資家、キャリーバッグの1億3500万円奪われる(産経新聞)
7日午後に徳之島3町長と会談=鳩山首相(時事通信)
<郵便不正事件>「凜の会」で控訴…大阪地検(毎日新聞)
posted by ヤマモト コウキチ at 20:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

カラスの巣が原因で停電、藤沢で2200世帯(産経新聞)

 20日午後6時ごろ、神奈川県藤沢市の湘南台、高倉などの4地区で停電があった。約2200世帯が停電し、約1時間後の6時55分ごろ復旧した。停電の影響によるけが人などはいないという。

 東京電力が原因を調べたところ、原因はカラスの巣だった。営巣期のカラスが湘南台の電柱に作った巣に使われた金属製のハンガーが電線に接触してショートが起きていた。このため、変電所で安全装置が作動し、送電が止まったという。

 藤沢北署によると、停電の影響で市内8カ所の交差点で信号が消え、同署の署員が誘導灯で交通整理を行った。

 東京電力は「事故につながる可能性がある鳥の巣を取り除き、安全確保に努めたい」としている。

【関連記事】
鳥の巣作り原因? 草が電線に落下して停電 熊本
パンタグラフに鳥、JR特急など遅れ 佐賀
首都圏JR架線トラブル 架線に引っ掛かったのはWiMAXアンテナ用ケーブル
ブレーカーが凍り付いて停電? スキー客1時間宙づり 長野
J:COMケーブルテレビ回線電話が復旧
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

保守系地方議員が鳩山政権を批判(産経新聞)
<男女共同参画>平等社会進まず 第1次計画から10年(毎日新聞)
<被爆マリア像>欧米の巡回展示へ…長崎を出発(毎日新聞)
育休の文京区長「母の偉大さ実感」(産経新聞)
高齢公務員の給与下げに意欲=仙谷担当相(時事通信)
posted by ヤマモト コウキチ at 17:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。